Cross Marketing Group
クロス・マーケティングIR情報

経営方針

社長メッセージ

株主・投資家の皆様には、平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、昨年3月に東京証券取引所市場第一部への市場変更を実現いたしました。あらためまして、皆様方の日ごろからのご愛顧とご支援に心より感謝申し上げます。
節目の年となった2018年は、グループとして新たなスタートラインを切る思いで、一つひとつの活動に取り組んでまいりました。その結果、主力国内リサーチ事業が堅調に推移し、ITソリューション事業等が新たな事業の軸として成長を続けています。また、継続的な事業拡大を実現し、グループ全体として、創業以来15期連続の増収を達成することができました。

今後も初心を忘れず、お客さまの夢の実現のため、未来を切り拓くため、さらなる挑戦を続けていくとの決意をこめて、当社グループは、2019年12月期を迎えるにあたり、経営理念を新たに策定いたしました。社会に対する使命、なすべきこととして、ミッションを「Discover Something New 未来をつくろう」としました。また私たちの目指すべき姿、お客様のため、チームのために良いと思ったことを積極的に推進していく姿勢をあらわすためビジョンとして「Just go for it やればいいじゃん」をあらたに掲げました。
このミッションおよびビジョンを念頭におき、当期においては、「デジタルマーケティング」領域や「メディカル」領域の強化等を着実に進めるとともに、IT領域における新規ビジネス開発の推進等、国内・海外における収益力強化に向けて積極的な投資を進めてまいります。当社グループは、このような取組みを推進することで、2019年12月期に、グループとして創業来初の連結売上高200億円を目指します。

今後も引き続きグループ全体の継続的な成長を目指し、クロス・マーケティンググループ一丸となって、さらなる事業の推進および成長に向けて歩みを進めてまいります。

株主・投資家の皆様におかれましては、なにとぞ変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2019年4月
代表取締役社長兼CEO
五十嵐 幹