Newsグループ会社からのお知らせ

クロス・マーケティンググループ 中期経営計画の公表に合わせてコーポレートサイトをリニューアル -「マーケティングDXパートナー」を目指して-

CMG

株式会社クロス・マーケティンググループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:五十嵐 幹、東証一部3675、以下「クロス・マーケティンググループ」)は、2021年8月、中期経営計画を策定し、コーポレートサイトをリニューアルしました。「マーケティングDXパートナー」として、社会に求められるグループを目指します。

クロス・マーケティンググループ コーポレートサイト https://www.cm-group.co.jp/

■背景と目的

クロス・マーケティンググループは、マーケティングリサーチによる生活者理解を起点に、顧客のマーケティングに関わる様々な課題の解決を支援する、総合マーケティングソリューション企業です。創業以来、事業領域を拡大しながら成長を続けています。
マーケティング領域のビジネス環境は、近年デジタルシフト、DX(デジタルトランスフォーメーション)が加速するとともに新型コロナウイルス感染症の流行により、その重要性は高まっております。また、ESOMAR※1がリサーチ市場の定義を“「さまざまなデータを収集・分析し、クライアントにインサイトを提供する」産業”へ変更した※2ことに伴い、世界の市場規模は従来の約2倍である10兆円となっています。
このような状況を踏まえ、クロス・マーケティンググループでは、2021年より「DX Action」として様々な取り組みを進めてきました。今後もグループ一丸となって成長を続けるために、中期経営計画『DX Action 2024』を策定するとともに、コーポレートサイトをリニューアルしました。
※1 European Society for Opinion and Marketing Research ヨーロッパ世論・市場調査協会
※2 ESOMAR “Global Market Research 2020” 及び一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会

■中期経営計画『DX Action 2024』

クロス・マーケティンググループは、デジタルの力を使い生活者に纏わるあらゆるデータの分析による“生活者理解”“Whyの解明”を通し顧客のマーケティングソリューションの実践及び、マーケティングプロセス変革までを支援し戦略立案から実行までワンストップサービスで顧客ビジネスを成功に導いていきます。

生活者理解/WHYの解明をコアにしたDX関連サービスを含めた事業・グループ展開図

生活者理解/WHYの解明をコアにしたDX関連サービスを含めた事業・グループ展開図
■コーポレートサイト

クロス・マーケティンググループの先進性・信頼性・積極性を表現。情報配置の最適化によって欲しい情報に、よりアクセスしやすくなりました。

コーポレートサイト

事業・グループ情報 https://www.cm-group.co.jp/cross-marketing-group/
IR情報 https://www.cm-group.co.jp/ir/

【会社概要】
会社名:株式会社クロス・マーケティンググループ
代表者:代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
所在地:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立:2013年6月
主な事業:デジタルマーケティング事業及びデータマーケティング事業、インサイト事業を行う子会社等の経営管理及びそれに付帯または関連する事業
https://www.cm-group.co.jp/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社クロス・マーケティンググループ グループ経営戦略部
E-mail : ir-cm@cross-m.co.jp