グループのグローバル事業を担うマネジメントメンバーによるミーティングを実施

gmdmtg_main
10月2日から4日の3日間にわたり、東京都内でグローバル・マネージングディレクター・ミーティングを行いました。今回のミーティングには、Kadence Internationalをはじめとした当社の国外グループ会社から、米国、英国、シンガポール、上海、香港、インド、タイ、ベトナム、フィリピンのマネージングディレクターをはじめとしたマネジメントメンバーが集合しました。

当グループは、2012年2月に初の海外拠点として中国・上海市に現地法人を設立して以降、アジアをグローバル化の起点として、欧米などの先進国でのビジネスを拡大しており、現在は世界11ヵ国に拠点を展開しています。

今回のミーティングでは、各国の事業における独自の機能やリソースを活かし、それぞれの強みを発揮することによって、国の枠を越えて一体となった成長を目指すことをあらためて確認しました。また、日本国内の社員との懇親の場も設け、互いの理解を深める有意義な時間を共に過ごしました。

当社は、今後もグローバルにおいて、継続的な成長を実現してまいります。