ミレニアル世代のSNS発信者が”シェアリングエコノミー”を牽引、これからの新しい消費のカタチをつくる