entry創業20年目を迎えて

20th aniversary

創業20年目を迎えて

 私たち株式会社クロス・マーケティンググループは、本年4月1日をもちまして創業より20年目を迎えました。これはひとえに、お客様・株主様・お取引先様をはじめとする関係者の皆様の厚いご愛顧、ご支援のおかげであり、深く感謝と御礼を申し上げます。

 当社グループは、インターネットリサーチサービスの提供を行う会社として2003年4月に創業しました。この20年は、2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災、そして今も続くCOVID-19の流行などが経済やビジネス環境にも大きな影響を与えるとともに、生活者の意識やライフスタイルにも大きな変化をもたらしました。そのような環境の中でも、私たちは変化し続ける市場を先取りし、お客様のニーズに確実に応えていくことで事業を継続し、成長を続けてまいりました。

 創業時にはインターネットリサーチの提供からスタートしたものの、事業領域の拡大によりオフラインリサーチにも対応。さらに事業エリアの拡大を進め、2012年には海外へ進出いたしました。 現在では、世界10か国20以上の拠点でデータマーケティング事業、インサイト事業を通じて総合的なマーケティングリサーチサービスを提供するとともに、リサーチを起点とした生活者理解に基づくマーケティングの実行支援となるシステム・アプリ開発やプロモーション等のデジタルマーケティング事業も手掛けております。このような取り組みを進めた結果、2018年には東証一部上場を果たしました。

 近年では、様々な要因により生活者のライフスタイル、消費行動においてもDXの流れが大きく加速し、デジタルシフトが進捗しております。こうした環境変化に対応するために、DXに欠かせないデータ分析・活用支援にも力を入れ、リサーチだけでなくデジタルを活用して様々なお客様のニーズに応えることでビジネスを成功に導いていく「マーケティングDXパートナー」を目指しております。

 現在、2021年に策定・公表しました中期経営計画『DX Action 2024』を基に、さらなる企業価値の向上に向け事業を推進しておりますが、この中期経営計画もあくまで通過点であり、プライム市場にふさわしい企業として「未来をつくろう。」のミッションのもと、お客様と当社の未来をつくるグループであり続けたいと思います。

 今後とも皆様の変わらぬご支援ご愛顧を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

株式会社クロス・マーケティンググループ
代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹

これからのクロス・マーケティング
グループについて

クロス・マーケティンググループ 中期経営計画